ニュース

タイトル
投稿日
横顔を見る力は、正面顔より後に速く発達 ~赤ちゃんの顔認知の発達を縦断的研究から明らかに~ 2018:12:05:12:00:00
       中央大学・東京理科大学・愛媛県立医療技術大学 東京大学大学院新領域創成科学研究科 日本女子大学・自然科学研究機構 生理学研究所 概要  中央大学 山口真美教授と東京理科大学・愛媛県立医療技術大学・東京大学大学院新領域...
 
2018/12/05
ゲノム解析から明らかになった日本列島メダカの2つの旅路 -“出・北部九州ルート”と“出・但馬丹後ルート”- 2018:12:05:12:00:00
       発表者 勝村 啓史(岡山大学大学院自然科学研究科 研究員(学振PD)) 尾田 正二(東京大学大学院新領域創成科学研究科先端生命科学専攻 准教授) 三谷 啓志(東京大学大学院新領域創成科学研究科端生命科学専攻 教授) 太田 ...
 
2018/12/05
社会文化環境学専攻 日下部研究室・森脇洸太さんが土木計画学研究発表会にて優秀ポスター賞を受賞 2018:12:05:12:00:00
社会文化環境学専攻 修士1年の森脇さん(指導教員:日下部貴彦講師)が、2018年11月、大分大学にて開催された第58回土木計画学研究発表会・秋大会において土木計画学研究委員会 優秀ポスター賞を受賞しました。 この賞は、上記学会のポスターセッションに参加した学生(博士課程を含む)...
 
2018/12/05
強誘電体から発現するトポロジカルなスピン励起 ー電荷と格子が強く結合した場を動き回るスピンソリトンー 2018:12:03:12:00:00
           発表者 須波 圭史(東京大学大学院工学系研究科物理工学専攻 学術支援専門職員) 西川 哲郎(東京大学大学院工学系研究科物理工学専攻 修士2年生:研究当時) 宮川 和也(東京大学大...
 
2018/12/03
「ケタ違いに低いX線露光で生体1分子運動計測に成功!」 ―超高精度装置開発が加速し利用拡大へ― 2018:11:30:12:00:00
                    会見日時 2018年 11月28日(水)14:00 ~ 16:00 会見場所 東京大学本郷キャンパス 山上会館-本館(202会議室) http://www.u-tokyo.ac.jp/cam...
 
2018/11/30
有賀克彦教授がHighly Cited Researchers 2018 に選出(物質科学および化学) 2018:11:29:12:00:00
Highly Cited Researchers 2018 に 本学新領域創成科学研究科物質系専攻有賀克彦教授が 物質科学分野と化学の二分野で同時に選出されました。   これらの二分野から同時選出されるのは日本の研究機関では二名だけです。
 
2018/11/29
正信頼度データからの機械学習 -負のデータがなくてもAIは未知データを正と負に分類する- 2018:11:26:12:00:00
           理化学研究所(理研)革新知能統合研究センター不完全情報学習チームの石田 隆研修生(東京大学大学院新領域創成科学研究科博士課程)、ガン・ニュー研究員、杉山将チームリーダーの研究チームは、人...
 
2018/11/26
物質系専攻 渡邉峻一郎特任准教授が第13回日本物理学会若手奨励賞を受賞 2018:11:06:12:00:00
物質系専攻 竹谷・岡本研究室の渡邉峻一郎特任准教授が、第13回日本物理学会若手奨励賞を受賞しました。来年3月の第74回年次大会にて受賞記念公演「有機半導体における電荷・スピン輸送の研究」が行われます。
 
2018/11/06
重要なキーマテリアルの1つ 「透明で高い粘り強さを持つ材料」を簡単に調製することに成功! 2018:10:15:12:00:00
            名古屋大学大学院工学研究科の 竹岡 敬和 准教授の研究グループは、東京大学大学院新領域創成科学研究科の 劉 暢 大学院生、眞弓 皓一 特任講師、伊藤 耕三 教授らと共に、滑車状のポリロタキサン注...
 
2018/10/15
2018/10/15
東京大学モビリティ・イノベーション連携研究機構 設立記念式典 2018:10:15:12:00:00
           発表概要  東京大学 生産技術研究所、新領域創成科学研究科、空間情報科学研究センターは、自動運転を中心とした革新的なモビリティ研究の日本における最先端の総合的な研究組織体制を構...
 
2018/10/15
銅酸化物におけるスピン系の超高速ダイナミクスを検出 ~高温超伝導など強相関電子系の解明に期待~ 2018:09:27:12:00:00
          発表者 宮本 辰也(東京大学大学院 新領域創成科学研究科 物質系専攻 助教) 岡本  博(東京大学大学院 新領域創成科学研究科 物質系専攻 教授)      /産業技術総合研究所先端オペラ...
 
2018/09/27
物質系専攻 木村薫研・飛田君が日本熱電学会にて優秀ポスター賞を受賞 2018:09:26:12:00:00
物質系専攻・木村薫研の飛田一樹君(D2)が、日本熱電学会第15回学術講演大会(2018年9月)にて、優秀ポスター賞を受賞しました。
 
2018/09/26
2018/09/25
先端生命科学専攻・生命応答システム分野の久保佳蓮さん(D3)が、酵母遺伝学フォーラム(2018年9月)にて、学生口頭発表賞を受賞しました。 2018:09:25:12:00:00
先端生命科学専攻・生命応答システム分野の久保佳蓮さん(D3)が、酵母遺伝学フォーラム(2018年9月)にて、学生口頭発表賞を受賞しました。​
 
2018/09/25
岡本・貴田研究室 浅田和規君(M2)が、2018年日本物理学会(秋季大会)にて領域7学生優秀発表賞を受賞。 2018:09:21:12:00:00
岡本・貴田研究室 浅田和規君(M2)が、2018年日本物理学会(秋季大会)にて領域7学生優秀発表賞を受賞。
 
2018/09/21
社会文化環境学専攻学生が日本音響学会学生優秀発表賞を受賞 2018:09:21:12:00:00
社会文化環境学専攻修士課程の角谷純平さん、坂吉佑太さん(環境音響学研究室)が、日本音響学会第17回学生優秀発表賞を受賞しました。 同賞は、平成21年に創設された賞で、将来の音響学の発展を担う若手研究者を奨励するため、春季又は秋季研究発表会において優秀な発表を行った学生会員に贈呈さ...
 
2018/09/21
物質系専攻 寺嶋伊藤研究室 新田魁洲さん(M1) 第12回プラズマエレクトロニクス インキュベーションホール 優秀ポスター賞を受賞 2018:09:12:12:00:00
物質系専攻 寺嶋伊藤研究室 新田魁洲さん(M1)が、第12回プラズマエレクトロニクス インキュベーションホールにて優秀ポスター賞を受賞しました。
 
2018/09/12
分子1個でできた世界最小のレバー型スイッチをON! —物体を動かす力の根源となる、原子間に働く反発力を有効利用— 2018:09:12:12:00:00
          発表者 塩足 亮隼(東京大学大学院 新領域創成科学研究科 物質系専攻 助教) 尾谷 卓史(東京大学大学院 新領域創成科学研究科 物質系専攻 修士課程1年) 杉本 宜昭(東京大学大学院 ...
 
2018/09/12
末端だけが異なる高分子の精密分離に成功 ―医療、電池ほか幅広い材料開発への応用に期待― 2018:09:10:12:00:00
          発表者 植村 卓史(東京大学大学院 新領域創成科学研究科 物質系専攻 教授) Benjamin Le Ouay(東京大学大学院 新領域創成科学研究科 物質系専攻 特任助教) 北尾 岳史(東京大...
 
2018/09/10
電子ビームの時間幅「1,000兆分の1秒」の評価法を開発 -X線の強度干渉現象を利用して時間分解能の限界を突破- 2018:08:31:12:00:00
            理化学研究所(理研)放射光科学研究センターの井上伊知郎基礎科学特別研究員と矢橋牧名グループディレクターらの共同研究グループ※は、「X線強度干渉法[1]」の原理に基づき、 光速近くま...
 
2018/08/31
AIによる有機分子の設計とその実験的検証に成功 -有機エレクトロニクスなど機能性分子の設計に道筋- 2018:08:24:12:00:00
           理化学研究所(理研)革新知能統合研究センター分子情報科学チームの隅田真人特別研究員、津田宏治チームリーダー、物質・材料研究機構国際ナノアーキテクトニクス研究拠点の石原伸輔主任研究員、田村亮主...
 
2018/08/24
メダカで明らかにされた胚発生過程におけるアポトーシス=ゲノム損傷排除機構の劇的な変化 2018:08:21:12:00:00
題目 メダカで明らかにされた胚発生過程におけるアポトーシス=ゲノム損傷排除機構の劇的な変化   発表者 保田 隆子(東京大学大学院新領域創成科学研究科先端生命科学専攻 特任研究員) 三谷 啓志(東京大学大学院新領域創成科学研究科先端生命科学専攻 教授) 尾田...
 
2018/08/21
ナノシート上に集積型遺伝子回路ナノチップを創成 ―細胞を精密に制御し、医療応用に期待― 2018:07:24:12:00:00
       研究成果のポイント ◆ナノメートルサイズのシート上に、酵素と遺伝子を集積化した、集積型遺伝子回路ナノチップを開発 ◆1つのナノチップ上で検査と診断、応答物質のその場生産が完結、というコンセプトを試験管内で実証 ◆細胞の精密制御を...
 
2018/07/24
磁気渦の生成・消滅過程を100分の1秒単位で観測 -J-PARC MLFのパルス中性子を用いたストロボ撮影に成功- 2018:07:24:12:00:00
                   理化学研究所(理研)創発物性科学研究センター強相関量子構造チームの中島多朗研究員、有馬孝尚チームリーダー、強相関物性研究グループ...
 
2018/07/24
世界で最も低ノイズの有機トランジスタの作製に成功 ―IoT社会に必須の安価で高感度なセンサーデバイスの実現に向け、大いなる一歩― 2018:07:19:12:00:00
            発表者 渡邉峻一郎(東京大学大学院新領域創成科学研究科物質系専攻 特任准教授      /JSTさきがけ研究員 兼任      /産業技術総合研究所 産総研・東大 先端オペランド...
 
2018/07/19
平成30年度学術研究活動支援事業(大学等の「復興知」を活用した 福島イノベーション・コースト構想促進事業)の採択のお知らせ 2018:07:18:12:00:00
平成30年7月18日 国立大学法人東京大学   平成30年度学術研究活動支援事業(大学等の「復興知」を活用した福島イノベーション・コースト構想促進事業)の採択のお知らせ   「平成30年度学術研究活動支援事業(大学等の「復興知」を活用した福島イノベー...
 
2018/07/18
幻の粒子「マヨラナ粒子」の発見 ―トポロジカル量子コンピューターの実現に期待― 2018:07:12:12:00:00
         概要  京都大学大学院理学研究科の笠原裕一 准教授、松田祐司 同教授、大西隆史 同修士課程学生(研究当時、現:富士通株式会社)、馬斯嘯 同修士課程学生、東京大学大学院新領域創成科学研究科の芝内孝禎 教授...
 
2018/07/12
東京大学 モビリティ・イノベーション連携研究機構の新設 2018:07:09:12:00:00
          発表概要 東京大学 生産技術研究所、新領域創成科学研究科、空間情報科学研究センターは、自動運転を中心とした革新的なモビリティ研究の日本における最先端の総合的な研究組織体制を構築するため、柏キャ...
 
2018/07/09
受精後の遺伝子発現プログラムの進行を調節するメカニズムの一端を解明 2018:07:09:12:00:00
       発表のポイント ◆受精後の最初の遺伝子発現は、これまで発生に寄与しないと考えられていたが、次の遺伝子発現を引き起こす役割を持ち、発生に必須であることを明らかにした。 ◆受精後に起こる遺伝子発現の変化は、最初の発現が次の発現...
 
2018/07/09
ビーカーを使って炭素の輪から作る二次元カーボンナノシート ~二次元物質のボトムアップ簡易合成への道~ 2018:07:06:12:00:00
          国立研究開発法人 物質・材料研究機構 国立研究開発法人 科学技術振興機構 国立大学法人 名古屋大学 国立大学法人 東京大学   概要 1.物質・材料研究機構は、名古屋大学...
 
2018/07/06
北祐樹君がAsia Oceania Geosciences Society (AOGS) 15th Annual Meetingにてポスター賞を受賞しました 2018:07:04:12:00:00
海洋技術環境学専攻博士課程2年北祐樹君が、2018年6月3日―8日に米国ハワイ州で行われたAsia Oceania Geosciences Society (AOGS) 15th Annual Meetingにてポスター賞を受賞いたしました。北祐樹君の研究では、日本周辺で爆弾低気...
 
2018/07/04
物質系専攻D3山下侑君が材料科学の国際会議E-MRSにてPoster Prizeを受賞 2018:06:29:12:00:00
物質系専攻 竹谷・岡本研究室D3山下侑君がEuropean Material Research Society 2018 Spring Meeting Symposium HにてPoster Prizeを受賞しました。Symposium H: "Charge transport ...
 
2018/06/29
世界初、測定データだけで物質のミクロ構造と構造ゆらぎを推定 ―電池、電子デバイスなどの材料研究に新解析法― 2018:06:22:12:00:00
          熊本大学 九州シンクロトロン光研究センター 科学技術振興機構 東京大学   ●物質のミクロ構造解析において、「フーリエ変換」を用いる従来法では、ミクロ構造の事前知識を必要とするため詳...
 
2018/06/22
環境システム学専攻水野助教が海洋理工学会平成30年度春季大会で「ベストプレゼンテーション賞」を受賞しました。 2018:06:19:12:00:00
環境システム学専攻水野助教が海洋理工学会平成30年度春季大会 で「ベストプレゼンテーション賞」を受賞しました。      
 
2018/06/19
ゴーストサイトメトリー 世界初、AIが駆動する高速な細胞形態ソーターを実現 2018:06:15:12:00:00
           発表者 太田 禎生(東京大学先端科学技術研究センター 准教授/シンクサイト株式会社 共同創業者       取締役/科学技術振興機構 さきがけ研究者(研究当時)) 堀﨑 遼一(大阪大学大学院情報科学研究科 助...
 
2018/06/15
福島県新地町・国立研究開発法人国立環境研究所・ 国立大学法人東京大学大学院新領域創成科学研究科間の 連携・協力に関する基本協定 2018:06:04:12:00:00
            会見日時 2018年 6月3日(日)15:30 ~ 17:00 会見場所 新地町役場 正庁(福島県相馬郡新地町谷地小屋樋掛田30) 出席者 <福島県新地町>   ...
 
2018/06/04
「電子液晶」が超伝導に与える影響を直接観測 -高温超伝導を理解する手がかり- 2018:05:26:12:00:00
            理化学研究所(理研)創発物性科学研究センター創発物性計測研究チームの花栗哲郎チームリーダー、京都大学大学院理学研究科物理学・宇宙物理学専攻の笠原成助教、東京大学大学院新領域...
 
2018/05/26
上下の環境が異なる特定元素のみをマッピングする基礎技術を実証 X線自由電子レーザーによる高調波発生を利用 2018:05:24:12:00:00
               発表者 松田 巌 (東京大学物性研究所 准教授) 赤井 久純(東京大学物性研究所 特任研究員) 矢橋 牧名(理化学研究所放射光科...
 
2018/05/24
遺伝子の機能欠損が高い頻度で顕性遺伝することを発見 2018:05:17:12:00:00
           発表者 大貫 慎輔(東京大学大学院 新領域創成科学研究科 先端生命科学専攻 特任研究員) 大矢 禎一(東京大学大学院 新領域創成科学研究科 先端生命科学専攻 教授 &n...
 
2018/05/17
物質系専攻・木村薫研 岩崎君が日本物理学会にて学生優秀発表賞を受賞 2018:04:26:12:00:00
物質系専攻・木村薫研の岩崎祐昂君(M2)が、日本物理学会第73回年次大会(2018年3月)の領域6にて、学生優秀発表賞を受賞しました。
 
2018/04/26
物質系専攻D1近江毅志君が物性研の国際ワークショップでポスター賞を受賞 2018:04:20:12:00:00
物質系専攻 有馬・徳永研究室博士1年の近江毅志君が、ISSP International Workshop "Novel Phenomena in Quantum Materials driven by Multipoles and Topology"において、ポスター賞を受賞し...
 
2018/04/20
ダーウィンの時代ウォレスが注目したナガサキアゲハの擬態の謎に迫る 2018:04:20:12:00:00
         発表者 藤原 晴彦(東京大学大学院新領域創成科学研究科先端生命科学専攻 教授) 発表のポイント ◆雌の一部のみがベイツ型擬態を示すナガサキアゲハの全ゲノム構造を明らかにし...
 
2018/04/20
平成29年度新領域創成科学研究科長賞授与について 2018:04:13:12:00:00
平成29年度新領域創成科学研究科長賞について、以下のとおり学業部門 修士課程12名 博士課程11名の受賞が決定しました。 この制度は、平成18年度に新領域創成科学研究科の学生を対象として、学業、国際交流、地域貢献の各分野において顕著な功績等のあった個人又は団体を讃えることを目的と...
 
2018/04/13
アスタキサンチンの日焼け止め ~ハイパースペクトルカメラと電顕で見えてきたヘマトコッカス藻の強光回避戦略〜 2018:04:05:12:00:00
          発表者 大田 修平(研究当時:東京大学大学院 新領域創成科学研究科 先端生命科学専攻       特任助教/現:国立研究開発法人 国立環境研究所) 森田  彩(東京大学大学...
 
2018/04/05
社会文化環境学専攻の佐久間哲哉准教授、井上尚久特任研究員が日本音響学会論文賞古井賞を受賞 2018:03:22:12:00:00
社会文化環境学専攻の佐久間哲哉准教授、井上尚久特任研究員が、第58回日本音響学会論文賞古井賞を受賞しました。 同賞は、Acoustical Science and Technology誌掲載の英文論文から選定された論文を表彰いたします。 受賞者:佐久間哲哉、井上尚久、清家剛 受...
 
2018/03/22
昆虫の嗅覚器である「触角」の形が進化するメカニズムの解明 2018:03:21:12:00:00
昆虫の嗅覚器である「触角」の形が進化するメカニズムの解明   発表者 安藤 俊哉(東京大学大学院新領域創成科学研究科先端生命科学専攻 博士研究員/現 自然科学研究機構基礎生物学研究所 助教) 藤原 晴彦(東京大学大学院新領域創成科学研究科先端生命科学専攻 教授)...
 
2018/03/21
2018/03/15
海氷減少で最大波高が上昇 〜北極航路上の安全航行に備える〜 2018:03:15:12:00:00
         発表者 早稲田卓爾 (東京大学大学院 新領域創成科学研究科 海洋技術環境学専攻 教授) 猪上  淳 (国立極地研究所 国際北極環境研究センター 准教授) 発表のポイント...
 
2018/03/15
松山政司内閣府特命大臣にImPACTのプログラムマネージャー伊藤耕三教授がプレゼン 2018:03:13:12:00:00
平成30年2月27日に品川インターシティーホールで開催されたImPACTシンポジウムの中で、松山政司内閣府特命大臣(少子化対策、男女共同参画、クールジャパン戦略、知的財産戦略、科学技術政策、宇宙政策)が伊藤耕三教授のブースを訪問され、伊藤教授が研究内容を紹介しました。また、前田利...
 
2018/03/13

<前の50件へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11