国際交流

日本での生活

新領域創成科学研究科では新入学生に向けて、各学期始めにオリエンテーションを実施しています。ご自身の所属の専攻や系において日本語で実施されるオリエンテーションの他、所属専攻関係なく参加できる英語でのオリエンテーションがあり、どちらも研究科で研究活動を行うために必要な情報をご紹介しています。また、日本で初めて生活をするという留学生はチューター制度を利用し、半年間、個別相談することができます。チューターは多くの場合、同じ研究室の先輩です。銀行口座の開け方、市民登録手続きなど、渡日後すぐに生活基盤を整えなくてはならない皆さんの強力なサポーターとなってくれます。

また、柏キャンパスにある本部国際化教育支援室柏支部が、柏キャンパスにある研究機関に所属する外国人研究者・留学生を対象に生活支援を行っています。