お知らせ

受賞 / 表彰

複雑理工学専攻の杉山将教授がFIT2022船井業績賞を受賞

投稿日:2022/09/15 更新日:2022/09/15
  • 受賞 / 表彰

東京大学大学院新領域創成科学研究科 複雑理工学専攻の杉山 将教授(情報理工学系研究科コンピュータ科学専攻教授を兼担)/理化学研究所革新知能統合研究センター センター長が、FIT2022船井業績賞を受賞しました。受賞業績は「機械学習分野における先駆的研究」です。

2022年9月13日~15日に開催された第21回情報科学技術フォーラム(FIT2022)の中で、9月14日に杉山教授による受賞記念講演「限られた情報から精度良く:機械学習研究の更なる挑戦」が行われました。

FIT船井業績賞は、情報科学技術フォーラム(FIT)において船井情報科学振興財団から贈呈される賞です。FIT船井業績賞についての詳細はこちらをご覧ください。

受賞コメント
今回、これまでの情報技術分野における学術および関連事業に対する功績に対して、船井業績賞を授与して頂きました。ご支援くださった皆様に心より感謝いたします。近年、人工知能をはじめとする情報技術は急速に発展しており、国際的な研究開発競争が加熱しています。我が国においても、研究開発、社会実装、制度整備など多面的な活動を行っていく必要があり、今後ともこの分野の発展に貢献していきたいと思います。

fit2022.jpg