お知らせ

受賞 / 表彰

杉山将教授が令和4年度科学技術分野の文部科学大臣表彰を受賞

投稿日:2022/04/08 更新日:2022/05/20
  • ヘッドライン
  • 受賞 / 表彰

東京大学大学院新領域創成科学研究科の杉山 将教授が令和4年度科学技術分野の文部科学大臣表彰を受賞しました。

科学技術賞・研究部門
「信頼できる人工知能構築に資する弱教師付き機械学習の研究」

杉山 将 東京大学大学院新領域創成科学研究科複雑理工学専攻 教授
     理化学研究所革新知能統合研究センター センター長

受賞コメント:
「今回受賞対象となりました研究は、前職の東京工業大学の研究室で開始し、本学の研究室および理化学研究所のチームで発展させました。多くの学生、研究員、共同研究者、支援者とともに得た成果であり、関係者各位に心より御礼申し上げます。昨今の人工知能技術の急速な普及に伴い、その信頼性の担保が重要な社会課題となりつつあります。本研究が、将来の人工知能社会を支える基盤技術となるよう、理論構築、アルゴリズム開発、社会実装を更に進めて参りたいと存じます。2022年8月に、本成果「弱教師付き学習」の全貌をまとめた英語専門書「Machine Learning from Weak Supervision: An Empirical Risk Minimization Approach」がMIT Press社より出版されます。皆様のご意見を賜れましたら幸いです。

sugiyama.jpg

賞の詳細、受賞理由等については文部科学省ホームページ 令和4年度科学技術分野の文部科学大臣表彰受賞者等の決定について をご覧ください。受賞者一覧は最下部にPDFにて掲載されています。