お知らせ

研究成果

高温超伝導体のコヒーレンス因子を捉えた

投稿日:2009/03/11
  • ニュース
  • 研究成果
  • 記者発表

超伝導現象は、電子のペア(クーパー対)の集団が踊るダンスのような状態です。ペアの集団はある種の「協調関係」を保ちながら踊っていますが、 その協調関係はコヒーレンス因子と呼ばれる物理量に現れます。