お知らせ

イベント

公開シンポジウム「モビリティの将来 ー 脱炭素と自動化の実現 ー」開催のお知らせ

投稿日:2022/05/19 更新日:2022/06/10
  • イベント

開催概要

私たちが将来にわたって質の高いモビリティを利用し続けるには、脱炭素や自動化に関する技術が欠かせません。本シンポジウムは、脱炭素や自動化の技術開発から社会実装までの広範な取り組みに触れ、陸海空モビリティの将来を考えます。

開催日

2022年6月7日 (火)13:00〜15:40
開催場所 オンライン
定員 1000名
参加費 無料
申込方法

要事前申込参加申込み。詳細につきましては下記ウェブサイトをご覧ください。
https://sympo.edu.k.u-tokyo.ac.jp/

主催

東京大学大学院新領域創成科学研究科

プログラム
13:00 ご挨拶
出口 敦
(東京大学大学院新領域創成科学研究科 研究科長 教授)
13:05

【第1部】モビリティの将来のビジョン

「電気自動車の走行中給電」
   藤本 博志
 (東京大学大学院新領域創成科学研究科 先端エネルギー工学専攻 教授)

ー 招待講演 ー
「自動運転の社会実装と柏地区での取り組み」
   須田 義大
東京大学モビリティ・イノベーション連携研究機構(UTmobI)機構長 教授)

「海運CO2削減に関する技術と政策」
   高木 健
 (東京大学大学院新領域創成科学研究科 海洋技術環境学専攻 教授)

13:55 休憩10分
14:05 【第2部】高効率推進システムからゼロエミッションへ

「航空機の電動化」
   大崎 博之
(東京大学大学院新領域創成科学研究科 先端エネルギー工学専攻 教授)

「内航船のEV化と自動運航の技術動向」
   神内 悠里
 (株式会社e5ラボ  最高デジタル責任者CDO/Marindows株式会社

「持続可能な動力エネルギーシステム」
   山崎 由大
 (東京大学大学院新領域創成科学研究科 人間環境学専攻 教授)

14:50 休憩10分
15:00

【第3部】次世代モビリティ技術の社会実装ビジョン

パネルディスカッション

ファシリテーター:
稗方 和夫(東京大学大学院新領域創成科学研究科 人間環境学専攻 教授)

パネリスト:
藤本 博志(東京大学大学院新領域創成科学研究科 先端エネルギー工学専攻 教授)
大崎 博之(東京大学大学院新領域創成科学研究科 先端エネルギー工学専攻 教授)
神内 悠里株式会社e5ラボ  最高デジタル責任者CDO/Marindows株式会社
山﨑 由大(東京大学大学院新領域創成科学研究科 人間環境学専攻 教授)

15:40 閉会のご挨拶

司会:井原 智彦(東京大学大学院新領域創成科学研究科 環境システム学専攻 准教授)

ポスターはこちらよりダウンロードできます。>>ダウンロード

モビリティの将来ポスター.jpg

  • はてぶ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE