受賞 / 表彰

先端生命科学専攻の石川 麻乃准教授が第23回守田科学研究奨励賞を受賞しました

東京大学大学院新領域創成科学研究科の石川麻乃准教授が、第23回守田科学研究奨励賞を受賞しました。

第23回守田科学研究奨励賞
「魚類をモデルとする適応進化の遺伝基盤の解明」

国立遺伝学研究所ゲノム・進化研究系 助教 石川麻乃

(現:東京大学大学院新領域創成科学研究科 先端生命科学専攻 准教授)

受賞コメント:

「この度は大変栄誉ある賞を賜り、大変光栄に思います。これまでご指導いただいた先生方、一緒に研究を進めてきた北野潤研究室(国立遺伝学研究所)の皆様、お世話になっている共同研究者の方々、ご推薦いただいた先生方に、この場を借りて心より御礼申し上げます。本受賞を励みに、生物の多様化を生む適応進化機構について分子から生態まで横断した知見を積み重ねていけるよう、今後も精進して参ります。」

■_D8Z_3655_trim.jpeg

賞の詳細、受賞理由等については大学女性協会ホームページ 賞/奨学・国際ネットワーク支援 守田科学研究奨励賞授与をご覧ください。