受賞 / 表彰

芳村 圭教授、細野暢彦講師が令和3年度科学技術分野の文部科学大臣表彰を受賞

東京大学大学院新領域創成科学研究科の芳村 圭教授、細野暢彦講師が令和3年度科学技術分野の文部科学大臣表彰を受賞し、4/14に授賞式がオンラインで行われました。

科学技術賞(科学技術振興部門)
「衛星データ融合陸域水循環システム開発と防災利用への貢献」
芳村 圭 東京大学生産技術研究所/大学院新領域創成科学研究科自然環境学専攻 教授、宇宙航空研究開発機構 主任研究開発員(ほか4名)

受賞コメント:
「このたびは、栄誉ある賞を賜り大変光栄に存じます。受賞に至りましたのは、共同受賞者であるJAXAの山本晃輔氏、可知美佐子氏、沖理子氏、生産技術研究所の山崎大氏はもちろん、ともに研究活動を重ねて参りました学内外関係者の多大なるご支援・ご協力のおかげであり、心より感謝申し上げます。今回の栄誉を励みに、今後もなお一層の研鑽を重ね、日本及び世界の水循環の理解と水災害の軽減に向け、研究活動に精進して参りたいと存じます。」

若手科学者賞
「多孔性金属錯体による分子認識および分離技術に関する研究」
細野暢彦 東京大学大学院新領域創成科学研究科物質系専攻 講師

受賞コメント:
「このような栄誉ある賞を賜り、大変光栄に思います。これまで本研究に関わりご支援いただいた皆様、および一緒に研究を進めてきたグループメンバーの皆様へこの場を借りて心より御礼申し上げます。小分子から高分子に至るまで様々な分子を精密に識別し分離する技術は、化成品工業分野だけでなく医薬、環境・エネルギー分野においても重要な技術です。本受賞を機に身を一層引き締め、日本の科学技術の発展に貢献できるよう精進して参ります。」

hosono1.jpg

細野暢彦 講師

賞の詳細、受賞理由等については文部科学省ホームページ 報道発表「令和3年度科学技術分野の文部科学大臣表彰受賞者等の決定について」(令和346日)をご覧ください。受賞者一覧は最下部にPDFにて掲載されています。