入学希望の方へ

一般入試・外国人等特別選考

新領域創成科学研究科では夏と冬の年2回、入試を実施しています。研究指導を希望する教員および専攻を選び、その専攻が実施する入試を受験します。年1回しか入試を実施しない専攻・プログラムもあります。各専攻の入試の時期と希望する入学時期をよく確認して、受験の時期を決めてください。各専攻が実施する入試説明会への参加をお勧めします。

出願期限 入学試験 合否結果 入学可能時期
入試日程A(夏) 6月上旬 7月~8月 9月上旬 翌年4月が原則。
同年10月も選択可。
入試日程B(冬) 11月中旬 12月~2月 2月中旬 同年4月が原則。
同年10月を選択可とする専攻あり。

多くの専攻・プログラムは、出願前に希望する教員に予め連絡を取り、研究計画や出願の予定などを相談することを奨励しています。受験者は、本研究科が発行している全専攻・プログラム共通の「修士課程学生募集要項」に加えて、受験する専攻あるいは系が発行する「入試案内書」の2点の書類をよく読み、適切に出願手続きを行ってください。

*「外国人等特別選考」では英語を使って受験できます。
*外国籍の方に対しては、合格発表時に査証申請に関するご案内をします。手続き開始から入国までには通常3か月程度かかります。

入試に関する詳細情報、「修士課程学生募集要項」「入試案内書」などは、以下のサイトでご確認ください。