Extreme Matter


極限物質モジュール

極低温の固体から超高温のプラズマまでの極限状態物質の複雑現象の解明およびその応用を目指します.固体の表面・界面や内部で生じる複雑現象を微視的な立場から理解し,新たな機能をもつ物質の開発を目指すナノサブモジュールと,球状トカマク装置を用い,高温・高ベータプラズマの物理研究・核融合開発研究を行うプラズマサブモジュールから構成されます.


担当教員





は「学生を募集しない」ことを示す.