spacer


中島 謙一 なかじま けんいち/客員准教授/環境学研究系
:環境システム学専攻/:連携講座/:循環型社会創成学分野
http://envsys.k.u-tokyo.ac.jp/tcos/

略歴
2004年3月 筑波大学 大学院工学研究科構造工学専攻 博士課程 修了 博士(工学)
2002年7月-2004年3月 (独)物質・材料研究機構 NIMSジュニア研究員
2004年4月-2005年2月 東北大学 大学院環境科学研究科 JST研究員
2005年3月-2007年9月 東北大学 大学院環境科学研究科 助手
2007年10月-2012年3月 (独)国立環境研究所 循環型社会・廃棄物研究センター 研究員
2012年4月- (独)国立環境研究所 資源循環・廃棄物研究センター 主任研究員
2015年4月- 本校に兼務
教育活動

大学院:連携講座
研究活動

次のような研究を行っています。
・持続可能な資源管理、持続可能な資源利用
・金属の物質循環、都市鉱山の有効利用を含めた資源利用の高度化・高効率化の検討
・素材の社会的価値評価
詳しくは、 国立環境研究所

のページをご覧ください。
[文献]
その他
日本鉄鋼協会、日本金属学会、廃棄物資源循環学会、日本LCA学会、未踏科学技術協会 エコマテリアル・フォーラム等に所属。
spacer
将来計画
学術研究のみにとらわれず、真に、二次資源を含めたものの流れや社会の仕組みを変えていける人材を育てていきたいと考えています。
教員からのメッセージ
専門性と共に柔軟な発想と広い分野の知識(雑学を含む)を身につけて、将来の社会と自分の在り方・関わり方を考えていくための時間を学生の皆さんと過ごしたいと思っております。
top