2017年度一般公開は終了しました。ご来訪いただいた皆様ありがとうございました。

基盤科学研究系

専攻HP→物質系専攻 先端エネルギー工学専攻 複雑理工学専攻

研究室公開企画 スタンプラリーに参加しよう!

スタンプラリー

  • 5a 基盤棟エリア
  • 5b 実験棟エリア
  • 5c 電気自動車実験場
7階|5階|4階|3階|2階|1階|地下1階|建物前


7階

線虫ってすごい! ~微生物の新しい研究開発~ 佐々木 裕次 研究室 基盤棟7階 7B2 物質系専攻
線虫(センチュウ)はモデル動物の代表で、その有効性は、3度ものノーベル賞を受賞していることからも明らかです。最近では、「がん」の早期発見が可能!ということで話題になりました!無限の可能性のある線虫を見てみましょう!

5階

カイロを作って鉄を学ぼう!! 月橋 文孝 研究室 基盤棟5階 5B1 物質系専攻
文明社会を支える「鉄」の科学を体験してみませんか? 手作りカイロをお土産にどうぞ

小さいプラズマが切り拓く大きな未来 寺嶋 和夫伊藤 剛仁 研究室 基盤棟5階 5B4 物質系専攻
私達が研究している小さいプラズマの魅力・可能性について説明するほか、世にも珍しい水中のプラズマ(ソリューションプラズマ)を披露します。

熱電材料:エネルギー・環境問題へのキーテクノロジー 木村 薫 研究室 基盤棟5階 5C3 物質系専攻
廃熱を電気に換える「熱電発電」と局所的で効率の良い「熱電冷却」があります。 2011年ノーベル化学賞に輝いた「準結晶」の応用の可能性としても注目されています。

ソフトマテリアルの世界を体感しよう 伊藤 耕三横山 英明 研究室 基盤棟5階 ラウンジ 物質系専攻
ソフトマターとは柔らかい物質のことで、ゴム、コンタクトレンズ、ペットボトルなど身の回りのいたるところで活躍しています。 身近なソフトマターである、スライムを作ってみましょう。 併せて、環動ゲルなど当研究室のソフトマターに関する研究展示も行います。

目で見る暗号の世界 山本 博資國廣 昇 研究室 基盤棟5階 5F8 複雑理工学専攻
各種通信システムや情報セキュリティシステムなどで使用されている最近の暗号および符号化技術について、パネルなどを使用して解説する。

学習するコンピュータ 杉山 将佐藤 一誠 本多 淳也研究室 基盤棟5階 5G3 複雑理工学専攻
人間と楽しく会話ができるロボット,プロ棋士に匹敵するレベルの将棋コンピュータ,自動走行ができる車など,最近のコンピュータはどんどん賢くなっています.このような賢いコンピュータを支える「機械学習」とよばれる技術を,パネルなどを用いて紹介します.

4階

夕焼けはなぜ赤い? 今村 剛吉川 一朗 ・吉岡和夫研究室 基盤棟4階 4G4複雑理工学専攻
青空と夕焼け。どちらも太陽が照らした空です。どうして色に違いがでるんだろう?簡単な光の実験で理解を深めよう。大気の流れの実験もあるかも・・・?

3階

触覚の不思議な体験 篠田 裕之牧野 泰才 研究室 基盤棟3階 3E9 複雑理工学専攻
触覚を合成する先端技術を紹介します。何も入っていないはずのコップの中をビー玉が転がったり、何も存在していない空中にボタンが出現したり。ふだん体験することがない不思議な感覚をお楽しみ下さい。

2階

プラズマと電磁気の力 井 通暁 研究室 基盤棟2階 2H4 複雑理工学専攻
様々な分野で応用されているプラズマの不思議な性質を、簡単なプラズマ実験で体験してください。

1階

七宝焼を作ろう 有馬 孝尚 徳永 祐介研究室、 木村 剛 研究室 基盤棟1階 多目的室 物質系専攻
「七宝焼」を作ってみませんか?あのきれいな色は、「電子」と関係しているんですよ。
10/27(金)
10:00~15:30
10/28(土)
10:00~15:00

地下1階

光が見せる不思議な世界 岡本 博 ・ 貴田 徳明 研究室 基盤棟B1階 BC8 物質系専攻
光が持つ不思議な性質を、身近に体験してみよう。

最先端の顕微鏡 ~原子を見るサイエンス~ 杉本 宜昭 研究室 基盤棟B1階 BE6 物質系専攻
原子の「つぶつぶ」が並んでいる様子を観察したり、1個1個の原子を動かしたりできる最先端の顕微鏡装置を見学できます! 普通の顕微鏡も置いているので、色々なものを拡大して微小な世界をのぞき見てください。

電気と磁石で遊ぼう! 芝内 孝禎 研究室 基盤棟B1階 BF1a 物質系専攻
身近なものや、普段出会わないような物質「超伝導体」を使って、電気と磁石の不思議な性質を体験しましょう!

光で探る神経回路ネットワーク 能瀬 聡直・高坂 洋史 研究室 基盤棟B1階 BF6 複雑理工学専攻
可視化技術と遺伝子工学の進歩により、光を使って、神経回路の活動の様子を調べたり、その働きを操作したりできるようになってきました。生物の授業でおなじみのショウジョウバエを用いて、神経回路の仕組みを調べる研究手法をご紹介します。


建物前

なんかすごいぞ!電気のチカラ! ~電気自動車・ワイヤレス給電・ロボットの展示~ 堀 洋一藤本 博志 研究室 基盤棟周辺屋外・基盤棟西棟1階エレベータ前 先端エネルギー工学専攻
電気で動く自動車の模型や車両の展示やデモンストレーションをやってます!
1) 電気自動車の展示とデモ
2)電気飛行機の展示
3) ミニ四駆を用いたワイヤレス給電のデモ


▲ページの先頭へ

実験棟2階|実験棟1階

実験棟2階

原子・分子の世界をのぞいてみよう 竹谷 純一 岡本 敏宏 研究室 実験棟2階 ラウンジ 物質系専攻
あらゆる物質は原子や分子からできています。ドーム型スクリーンに入って、ミクロな世界を3D映像でお楽しみください。

ナノカーレース(世界初の分子の車のレース) 有賀 克彦 研究室 実験棟2階 ラウンジ 先端エネルギー工学専攻
世界で初めての分子のクルマのレースを開設します。

将来宇宙推進~イオンエンジンからマイクロ波ロケットまで~ 小紫 公也 ・ 小泉 宏之 研究室 実験棟2階 高A室 先端エネルギー工学専攻
1)マイクロ波ロケットがよくわかるビデオ上映,2)超小型イオンエンジンの作動デモ

流れの研究からみた未来の飛行体のかたち 鈴木 宏二郎 研究室 実験棟2階 高B室 先端エネルギー工学専攻
「流れが作る力:空気砲による衝撃力の実演」,「布製の折りたたみ式大気圏突入宇宙船EGGとそのファミリー」や「宇宙探査と流体力学」など,新しい飛行機や宇宙船のアイデアと流体力学の研究を紹介

皮膚の感覚を持つ先進複合材構造 ~安全・安心な航空宇宙機の実現~ 武田 展雄 研究室 実験棟2階 高C室 先端エネルギー工学専攻
安全安心な航空宇宙機を実現するための知的複合材料・光ファイバセンサ計測技術を紹介・実演します。

宇宙熱エネルギー利用技術を目指して 岡本 光司 研究室 実験棟2階 高D室 先端エネルギー工学専攻
エネルギーを生み出し利用するための様々なデバイスについて,展示や体験デモを行います.1)超小型流体デバイスの展示・体験デモ 2)熱を有効利用するためのデバイスの展示 3)騒音に関する展示・体験デモ 他


実験棟1階

マッハ7の風 ~超高速飛行の世界~ 鈴木 宏二郎 研究室 実験棟1階 極超音速高エンタルピー風洞実験室 先端エネルギー工学専攻
はやぶさカプセルの帰還や、隕石の落下、超高速旅客機や宇宙旅行など、超高速飛行体まわりの空気の流れに関する研究や,秒速1.2kmの気流をつくる風洞設備のしくみを紹介.「柏 極超」で検索!(期間中、マッハ7の気流実験デモを行います.)
展示は常時 両日とも3回程度の実験デモあり
27日(金) ①11:30 ②13:30 ③15:30
28日(土) ①10:40 ②12:00 ③14:00 ④16:00
※変更がある場合は当日のチラシ等でお知らせします。また、機器の都合により予告なく時間の変更、中止の場合がありますので、ご了承ください。

プラズマと光 高瀬 雄一 江尻 晶 研究室 実験棟1階 球状トカマク制御室 複雑理工学専攻
プラズマとは?核融合とは?あなたの疑問に大学院生が懇切丁寧に答えます。100万度を超えるトカマク型プラズマ生成装置を紹介します。 簡易分光器を作って身の回りの光の不思議を体験します(作った分光器は持ち帰れます)。

超電導技術 ~未来のインフラを支えるキーテクノロジー~ 大崎 博之 研究室 実験棟1階 システム電磁エネルギー実験室 先端エネルギー工学専攻
風力などの再生可能エネルギーの有効活用や次世代鉄道のための超電導技術など,超電導応用に関する研究を紹介すると共に,超電導現象を利用したミニモデルによるデモンストレーションを行います。

経済的な人工太陽は完成できるか? ~球状トカマク合体実験TS-3から, TS-4, UTST,TS-Uへ~ 小野 靖 研究室 実験棟1階 UTST制御室・球状トカマク合体実験室 先端エネルギー工学専攻
国際熱核融合炉が建設に入った今、次の大課題は実用炉に向けて核融合炉のコストを軽水炉並に引き下げること。UTST実験ではプラズマを閉じこめるドーナツ状の磁気容器をりんごの様に縮め、さらにそれらを太陽コロナのように合体させて急速加熱し、磁場当たりのプラズマ閉じこめ圧を最大にしました。これは磁力線のつなぎ代わり現象という太陽や宇宙の基礎現象を解き明かし、上手く利用するもので、実験室天文学と経済的な核融合炉開発の2つの意味で日本の研究拠点になっています。

宇宙とラボをつなぐプラズマ物理 ~先進的核融合の挑戦~ 吉田善章 西浦正樹 研究室 実験棟1階 プラズマ理工学実験室RT-1 先端エネルギー工学専攻
天体の物質状態をプラズマといいます.プラズマ理工学研究室では,天体磁気圏プラズマを実験室に再現し,その構造や現象を解明する研究を行っています.また,磁気圏を模擬した高性能な先進核融合発電装置としての可能性を探求しています.


▲ページの先頭へ

電気自動車(EV)の未来を体験してみよう!
~超小型EV試乗会, EV自動回避デモ, EV走行中給電デモ,EV運動制御デモ~
*合同企画 堀・藤本研、 (環境系)鎌田研 電気自動車実験場 先端エネルギー工学専攻

電気自動車(EV)の高度な制御性能を活かした様々な実験のデモンストレーションを行います。

日程は10月27日(金),10月28日(土)共に以下の予定です。

※雨天の場合は中止とさせていただきます。






小型EV試乗会

27(金) | 28(土)
10:00-11:00
11:30-12:30
13:00-14:00
14:30-15:30
16:00-16:30

EV自動回避デモ
27(金) | 28(土)
12:30-13:00
15:30-16:00

EV運動制御デモ
27(金) | 28(土)
11:00-11:30
14:00-14:30


 


▲ページの先頭へ