基盤科学研究系

専攻HP→物質系専攻 先端エネルギー工学専攻 複雑理工学専攻

研究室公開企画 スタンプラリーに参加しよう!

  スタンプラリー リーフレット こどもスタンプラリー 柏キャンパスの大学院生になる

  • A 基盤棟エリア
  • B 実験棟エリア
  • C 総合研究棟エリア
  • D 電気自動車実験場
7階|6階|5階|4階|3階|2階|1階|地下1階|建物前


7階

「病」は1分子から!~アルツハイマー病への新しい挑戦~ 佐々木裕次 研究室 基盤棟7階 7B2 物質系専攻
眼で直接視ることのできないたった1個の分子の内部の動きをリアルタイム観察することに世界で初めて成功しました!この最先端技術を「病気の治療に使えないか?」そんな単純な発想の研究が進んでいます。最新のサイエンスを是非ご覧ください。

6階

液体窒素で遊んでみよう! 雨宮慶幸 研究室 基盤棟6階 6C6 物質系専攻
研究内容の紹介と、液体窒素・独楽を用いた簡単な参加型の展示をします。

5階

カイロを作って鉄を学ぼう!! 月橋文孝 研究室・ 松浦宏行 研究室 基盤棟5階 5B1 物質系専攻
文明社会を支える「鉄」の科学を体験してみませんか? 手作りカイロをお土産にどうぞ

小さいプラズマが切り拓く大きな未来 寺嶋和夫 研究室 基盤棟5階 5B4 物質系専攻
私達が研究している小さいプラズマの魅力・可能性について説明するほか、小さいプラズマの中でも、氷より冷たいプラズマであるクライオプラズマを披露します。

熱電材料:エネルギー・環境問題へのキーテクノロジー 木村薫 研究室 基盤棟5階 5C3 物質系専攻
廃熱を電気に換える「熱電発電」と局所的で効率の良い「熱電冷却」があります。2011年ノーベル化学賞に輝いた「準結晶」の応用の可能性としても注目されています。

ソフトマテリアルの世界を体感しよう 伊藤耕三横山英明 研究室 基盤棟5階 ラウンジ 物質系専攻
ソフトマターとは柔らかい物質のことで、ゴム、コンタクトレンズ、ペットボトルなど身の回りのいたるところで活躍しています。
身近なソフトマターである、スライムを作ってみましょう。
合わせて、当研究室の環動ゲルをはじめとしたソフトマターに関する研究展示も行います。

目で見る暗号の世界 山本博資國廣昇 研究室 基盤棟5階 5F8 複雑理工学 専攻
各種通信システムや情報セキュリティシステムなどで使用されている最近の暗号および符号化技術について、パネルなどを使用して解説する。
学習するコンピュータ 杉山将 研究室 基盤棟5階 5G3 複雑理工学 専攻
人間と楽しく会話ができるロボット,プロ棋士に匹敵するレベルの将棋コンピュータ,自動走行ができる車など,最近のコンピュータはどんどん賢くなっています.このような賢いコンピュータを支える「機械学習」とよばれる技術を,パネルなどを用いて紹介します.

4階

大気を光らせる オーロラの科学 田近英一吉川一朗研究室 基盤棟4階 4G3 複雑理工学専攻

大気は透明です。でも、色を付けることができるんです。それがオーロラです。

3階

触覚の不思議な体験 篠田 裕之 ・牧野 泰才 研究室 基盤棟3階 3E9 複雑理工学専攻

触覚を合成する先端技術を紹介します。何も入っていないはずのコップの中をビー玉が転がったり、何も存在していない空中にボタンが出現したり。ふだん体験することがない不思議な感覚をお楽しみ下さい。


2階

化学クイズに挑戦しよう! 佐々木岳彦 研究室 基盤棟2階 2C5 複雑理工学専攻
化学に親しむために、化学クイズに挑戦してみてください。また、触媒化学について研究している当研究室の研究内容の紹介も行います。

プラズマと電磁気の力 井通暁 研究室 基盤棟2階 2H4 複雑理工学専攻
様々な分野で応用されているプラズマの不思議な性質を、簡単なプラズマ実験で体験してください。

1階

七宝焼を作ろう 有馬孝尚 徳永祐介 研究室 基盤棟1階 多目的室 物質系専攻
「七宝焼」を作ってみませんか?あのきれいな色は、「電子」と関係しているんですよ。
10/23(金) 10:00~16:00 10/24(土) 10:00~15:00

地下1階

光の不思議 錯覚してみませんか? 岡本博貴田徳明 研究室 基盤棟B1階 BC8 物質系専攻
光が持つ不思議な性質を、身近に体験してみよう。
ひとつひとつの原子を見る!動かす! 杉本 宜昭 研究室 基盤棟B1階 BE6 物質系専攻
最先端の装置を使えば、原子の「つぶつぶ」が並んでいる様子を観察したり、1個1個の分子を動かしたりすることができます! 究極のナノスケール研究がどのようにして行われているのか、見学してみてください。
電気と磁石で遊ぼう! 芝内孝禎 研究室 基盤棟B1階 BF1a 物質系専攻
身近なものや、普段出会わないような物質「超伝導体」を使って、電気と磁石の不思議な性質を体験しましょう!

光で探る神経回路ネットワーク 能瀬聡直 研究室 基盤棟B1階 BF6 複雑理工学専攻
可視化技術と遺伝子工学の進歩により、光を使って、神経回路の活動の様子を調べたり、その働きを操作したりできるようになってきました。生物の授業でおなじみのショウジョウバエを用いて、神経回路の仕組みを調べる研究手法をご紹介します。


建物前

なんかすごいぞ!電気のチカラ! ~電気自動車・ワイヤレス給電・ロボットの展示~ 堀洋一藤本博志 研究室 基盤棟周辺屋外・基盤棟西棟1階エレベータ前 先端エネルギー工学専攻
1) 電気自動車の展示とデモ 2)電気飛行機の展示 3) ミニ四駆を用いたワイヤレス給電のデモ
*今年度マスコミで取り上げられた「ワイヤレスインホイルモータ」の展示も行います


▲ページの先頭へ

実験棟2階|実験棟1階

実験棟2階

原子・分子の世界をのぞいてみよう 竹谷純一岡本 敏宏 研究室 実験棟2階 ラウンジ 物質系専攻
あらゆる物質は原子や分子からできています。ドーム型スクリーンに入って、ミクロな世界を3D映像でお楽しみください。

宇宙推進~最先端から未来まで~ 小紫公也小泉宏之 研究室 実験棟2階 高-A室 先端エネルギー工学専攻
1)マイクロ波ロケットがよくわかるビデオ上映,2)世界最小深宇宙探査機PROCYONのエンジン紹介 *研究紹介ビデオも繰り返し上映します。

流れの研究からみた未来の飛行体のかたち 鈴木宏二郎 研究室 実験棟2階 高-B室 先端エネルギー工学専攻
流れが作る力 -空気砲による衝撃力の実演,「布でできた折りたたみ式宇宙船MAAC」や「宇宙探査と流体力学」など,新しい飛行機や宇宙船のアイデアと流体力学の研究を紹介

皮膚の感覚を持つ先進複合材構造 ~安全・安心な航空宇宙機の実現~ 武田展雄 研究室 実験棟2階 高-C室 先端エネルギー工学専攻
安全安心な航空宇宙機を実現するための知的複合材料・光ファイバセンサ計測技術を紹介・実演します。

宇宙熱エネルギー利用技術を目指して 岡本光司 研究室 実験棟2階 高-D室 先端エネルギー工学専攻
エネルギーを生み出し利用するための様々なデバイスについて,展示や体験デモを行います.1)超小型流体デバイスの展示・体験デモ 2)熱を有効利用するためのデバイスの展示 3)騒音に関する展示・体験デモ 他

実験棟1階

マッハ7の風 ~超高速飛行の世界~ 鈴木宏二郎 研究室 実験棟1階 極超音速高エンタルピー風洞実験室 先端エネルギー工学専攻
はやぶさカプセルの帰還や、隕石の落下、超高速旅客機や宇宙旅行など、超高速飛行体まわりの空気の流れに関する研究や,秒速1.2kmの気流をつくる風洞設備のしくみを紹介.「柏 極超」で検索!(期間中、マッハ7の気流実験デモを行います.)
展示は常時 両日とも3回程度の実験デモあり
デモの時間は当日ご案内します。
※機器のトラブルなどにより予告なくデモンストレーション時間の変更、中止の場合がありますので、ご了承ください。

超電導応用工学 ~地球の未来を担うテクノロジー~ 大崎博之 研究室 実験棟1階 システム電磁エネルギー実験室 先端エネルギー工学専攻

風力などの再生可能エネルギーの有効活用や次世代鉄道のための超電導技術など,超電導応用に関する研究を紹介すると共に,超電導現象を利用したミニモデルによるデモンストレーションを行います。

 

 


経済的な人工太陽は完成できるか? ~UTST球状トカマク実験と国際COE拠点~ 小野靖 研究室 実験棟1階 UTST制御室・球状トカマク合体実験室 先端エネルギー工学専攻
国際熱核融合炉が建設に入った今、次の大課題は実用炉に向けて核融合炉のコストを軽水炉並に引き下げること。UTST実験ではプラズマを閉じこめるドーナツ状の磁気容器をりんごの様に縮め、さらにそれらを太陽コロナのように合体させて急速加熱し、磁場当たりのプラズマ閉じこめ圧を最大にしました。これは磁力線のつなぎ代わり現象という太陽や宇宙の基礎現象を解き明かし、上手く利用するもので、実験室天文学と経済的な核融合炉開発の2つの意味で日本の研究拠点になっています。

プラズマと光 高瀬雄一江尻晶 研究室 実験棟1階 球状トカマク制御室 複雑理工学専攻
プラズマとは?核融合とは?あなたの疑問に大学院生が懇切丁寧に答えます。100万度を超えるトカマク型プラズマ生成装置を紹介します。 簡易分光器を作って身の回りの光の不思議を体験します(作った分光器は持ち帰れます)。

宇宙とラボをつなぐプラズマ物理 ~先進的核融合の挑戦~ 吉田善章 西浦正樹 研究室 実験棟1階 プラズマ理工学実験室RT-1 先端エネルギー工学専攻
天体の物質状態をプラズマといいます.プラズマ理工学研究室では,天体磁気圏プラズマを実験的に再現し,その構造や現象を解明する研究を行っています.また,磁気圏を模擬した先進核融合発電装置としての可能性を探求しています.


▲ページの先頭へ


先進スマートグリッドの実証研究 ~将来の電気エネルギーシステムを創る~ 横山明彦 馬場旬平 研究室 総合研究棟B1階 031号室 先端エネルギー工学専攻
1)電力システム全体の需給計画・運用を行うデジタルシミュレーションの紹介,
2) HEMS(Home Energy Management System)によるエネルギー家電機器の制御実験の紹介

“地上の星”を目指して ~太陽のエネルギー源は核融合~ 小川雄一 研究室 総合研究棟B1階 034号室 先端エネルギー工学専攻
核融合エネルギーの特徴や魅力、そして核融合炉の設計から現在建設中の国際熱核融合実験炉ITERを紹介します。


▲ページの先頭へ


電気自動車(EV)の未来を体験してみよう!
~マルチシェア街乗り&超小型EV試乗会, EV運動制御デモ~
*合同企画 堀・藤本研、(環境系)大和研,鎌田研 電気自動車実験場 先端エネルギー工学専攻

電気自動車の高度な制御を活かして,ぬれた路面でもスリップせずに走行するデモンストレーションを行います。 金土とも11時,13時,15時の3回。雨天中止。 デモ以外の時間は同会場にてマルチモビリティシェアリング試乗会を開催します。

常時(雨天・強風時一部中止)

EV運動制御デモ
10/23(金)・24(土)
11,13,15時から30分

EV試乗会
10/23(金)・24(土)
10:00-11:00  11:30-13:00  13:30-15:00  15:30-16:30


▲ページの先頭へ