開催の主旨

 平成23年3月11日に発生しました「東日本大震災」により被災されました皆様には心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧・復興をお祈りいたします。
今回の震災に対して、東京大学新領域創成科学研究科(柏キャンパス)としてどのような貢献の形があるかを色々な場面で震災直後から今まで考えてきました。
その1つとして やはり専門的な知識を活かして、今回の震災に絡んだ「サイエンス」を伝えさせていただくことがあるのではないかとの結論に達しました。
例えば、今後の電力需要、放射線と生物との関わり、地震や津波について等、色々な分野の専門的知識が、将来に多くの不安を抱いている大学近隣にお住まいの市民の方々に、非常に基礎的な部分からより実践的な専門知識までを分かりやすく解説することを目的に「市民講座」をキャンパス内で開催(合計6回程度)することにしました。
初めての企画ですので、ご不満等も出るかもしれませんが「大学が近くにあるって こんなに安心なんだ!」ということを、もし地域住民の方々が感じていただければ、 大変光栄に思います。
是非ご参加よろしくお願いします。


平成23年度市民講座は終了しました。
多数のご参加を頂いてありがとうございました。
開催済み市民講座の資料、質疑等は、開催履歴 からご覧いただけます。

全10回の講演内容、質疑、講師後記をまとめた冊子は以下からダウンロード出来ます。
市民講座冊子 (PDF-48p-6.2MByte)

 

アクセス

 

アクセス

柏の葉キャンパス駅

西口東武バス1番乗り場より「東大前」下車(約10分)

「柏の葉公園循環(税関研修所先回り)」行き

「柏の葉公園循環(柏の葉公園中央先回り)行き
「江戸川台駅東口」行き

柏駅

西口東武バス2番乗り場より
(柏の葉公園経由)国立がん研究センター」行き「国立がん研究センター」または「東大前」下車 (約25分)

江戸川台駅

東口東武バス

「(国立がん研究センター経由)柏の葉キャンパス駅西口」行き「東大前」下車(約10分)

柏キャンパスへのアクセス(新領域HP)

GoogleMap
柏図書館の場所
バス時刻表へのリンク(新領域HP)

 

※自転車置き場と駐車場はキャンパス内にございます。