東京大学 大学院新領域創成科学研究科
〒277-8563 千葉県柏市柏の葉5-1-5
   
環境マネジメントプログラム


トップページ
MOTとは
カリキュラム概要
講義詳細/時間割
履修手続き/問合せ

プログラムは終了します
環境マネジメントプログラムは2004年4月からスタートし,15年間続いてきましたが, 当初の目的を終えたと判断し,2020年3月で終了することになりました。
既に履修登録を終えている人は,2020年3月までに修了要件を満たすようにしてください。2020年4月以降は修了証は発行されません。

プログラムの趣旨
環境学系の中の所属専攻にとらわれることなく,環境技術を総合的に学習・構想・開発し,技術移転,起業することに関心を持つ者に対して,環境MOT(Management of Environmental Technology)として「環境マネジメントプログラム」という教育プログラムを提供します。

プログラムの内容
環境問題の生じる構造,その技術的・社会的解決方法の全体像を理解することにより、環境配慮型の社会の潤滑油になるべきさまざまな事業を発掘し遂行できる能力を養成します。
環境学系の共通科目の中から,『環境プランニング基礎論』を含む4科目以上を履修することが,プログラムの修了要件です。

対 象
大学院新領域創成科学研究科環境学系の修士課程,博士課程の学生
他研究科,他専攻の大学院生も履修可能

履修について
履修生の募集は2019年4月で終了しました。これ以降の履修はできません。

本プログラムの履修者には
履修者にはプログラム修了証書を授与し,環境プランニング学会認定する「環境プランナー」の資格を申請することができるようになります。

新着情報
新規履修登録はできません。(2019年9月20日)
ページのトップへ
All rights reserved, Copyright (c) 2004 The University of Tokyo