東京大学大学院 新領域創成科学研究科 物質系専攻

MENU

メッセージ

戻る

メッセージ

メッセージ

卒業生からのメッセージ (平成24年度現在)

私は物質系の修士課程を卒業して、マックスプランク研究所(ドイツ)のPhD課程に進学しました。ライン川の支流であるマイン川の流れ込む町、マインツにて、ソフトマター(高分子)の研究をしています。さまざまな国出身の科学者のいる環境で、とても熱気があります。例えば、先日、研究内容に関するプレゼンテーションをしたのですが、次々と質問が来て、さらには、ある学生からそのトピックについて後日より深くディスカッションをしたいという依頼まで受けました。物質系専攻の利点は、物質科学について幅広く学べる点です。特にソフトマターの分野は、化学か物理分野に偏りがちなので、物質系専攻の教育の有用性を強く感じます。私もまだ、物質科学の奥深さに驚かされる日々を送っています。皆さんが、物質系専攻で有意義な日々を過ごし、将来の活躍へとつながっていくことを期待します。

私は物質系専攻で両極性有機薄膜トランジスタの研究を行っていました。物質系専攻は学生のレベルも非常に高く、毎日研究に勉強に苦労した記憶があります。現在私はトヨタ自動車㈱に入社し、車載用半導体製造に携わっています。不良率を減らしていかに安く作るかという仕事です。量産しているものなので自分の成果が金額に現れ、非常にやりがいがあります。研究分野の仕事ではありませんが、研究で学んだ知識やロジックは仕事でも通用すると思います。皆さんも物質系専攻で専門知識や様々な考え方を吸収し、世界で活躍する研究者になって下さい。

在校生からのメッセージ (平成24年度現在)

私は物質系専攻としてtに所属しています。物性研にはヘリウム液化室や強磁場施設など、他には類を見ない豪華な実験設備が充実しており、研究をする上ではこの上ない優れた環境が整っています。また、物性研には様々なバックグラウンドを持ったプロフェッショナルの方々が集結しており、物性研内の他の研究室との共同研究なども盛んで、研究に行き詰まったときなどは様々なアドバイスをいただくことができます。私は現在、有機磁性伝導体の開発と評価の研究を行なっています。化学系および物理系の先輩やスタッフの方々に教えていただきながら、電解酸化による結晶成長など物質合成の実験から測定まで行なっています。研究内容としての学融合はもちろんですが、こうした「人と人の繋がり」という意味での融合こそ、この専攻の素晴らしい点であると実感しています。また、物性研ではビアパーティ、ボーリング大会などの研究以外のイベントも充実しており、様々な研究室の方々とコミュニケーションをとる機会があります。研究だけではなく、日常生活を楽しむ上でも素晴らしい環境であると思います。物質系専攻の充実した環境のもとで、研究生活を送ってみませんか!?

私は文部科学省よりスーパーサイエンスハイスクール指定を受けた女子高校を卒業しました。その授業の一貫として、いろいろな大学での実験体験、NASAでの宇宙センター見学を通しての学び・気づきは私に感動を与え「地球規模で役に立つために技術の開発に携わる」という方向を指し示してくれました。地道な多領域の研究の大切さを実感して、研究に心惹れました。入試説明会では先輩方の研究に対する熱意・意欲、豊富な知識に感銘を受け、自分の学び、気づきの促進になると確信し、他大学から本研究科物質系を受験しました。現在、放射光を用いてアセチルコリン受容体の研究をしています。大学では表面物理の研究をしていたので、不安を抱えて入学しましたが、それはすぐに解消しました。右も左もわからない私に指導教官や先輩が丁寧に教えて導いてくれたからです。このような雰囲気の中で議論をしながら研究を進めると、さらに深く知りたいという興味をかき立てられます。本研究科での学びは最高の輝きを放っています。刺激的な時を重ねられることに感謝しています。物質系にはいろいろな設備が充実しており、研究に必要な機器、設備に加え、シャワー室、仮眠室、24時間入室可能な図書室もあり、研究生活を支えています。また、研究活動以外のバーベキュー大会や運動会などのイベントは、気兼ねなく意見交換をできる友をつくる機会になりました。研究に対してほとばしる情熱を持つ人たちに、初めて出会いました。仲間との貴重な体験は私を鼓舞することでしょう。また、ここで築いた人間関係は私の一生の宝になり、エネルギーを与えてくれるでしょう。皆さん、物質系の素晴らしい人的、物的環境で研究活動に取り組みませんか。

卒業生の進路

修了後の進路

修士課程修了者進路

博士課程修了者進路

修了後の進路

  • 日立製作所、
  • ソニー、
  • 東芝、
  • TDK、
  • NEC、
  • 富士通、
  • 三菱電機、
  • シャープ、
  • 三洋電機、
  • キヤノン、
  • 日本電気、
  • 村田製作所、
  • インテル、
  • シチズン電子、
  • ファナック、
  • コニカミノルタオプト、
  • 日置電機、
  • リコー、
  • 東京エレクトロン、
  • 富士ゼロックス、
  • ゼネラルエレクトリック、
  • 日立アプライアンス、
  • ボッシュ、
  • セイコーエプソン、
  • サンデン、
  • 豊田中央研究所、
  • ニコン、
  • 三菱重工業、
  • フジキン、
  • 国際技術開発、
  • アダマンド工業、
  • ヤマハ、
  • 小松製作所、
  • 東京精密、
  • 日立LGデータストレージ、
  • ABB、
  • カールツァイス、
  • 豊田自動織機、
  • 本田技研工業、
  • トヨタ自動車、
  • アスモ、
  • 三井化学、
  • 花王、
  • 住友化学、
  • ブリヂストン、
  • 旭化成、
  • エア・ウォーター、
  • 旭化成アミダス、
  • 富士フイルム、
  • 昭和電工、
  • 戸田工業、
  • フナコシ、
  • 東洋インキSCホールディングス、
  • クラレ、
  • 東レ、
  • 帝人、
  • 出光興産、
  • 旭硝子、
  • JX日鉱日石エネルギー、
  • 石油資源開発、
  • 大阪ガス、
  • レモンガス、
  • 東邦ガス、
  • 日揮、
  • 東洋エンジニアリング、
  • 新日本製鐵、
  • JFEスチール、
  • 古河電気工業、
  • 日鉱金属、
  • 住友電気工業、
  • フジクラ、
  • 新日鉄マテリアルズ、
  • 神戸製鋼所、
  • ノーリツ、
  • 日本航空、
  • 東日本旅客鉄道、
  • ユー・エス・イー、
  • 野村総合研究所、
  • ソフトバンク、
  • NTT東日本、
  • NTTデータ、
  • NTTドコモ、
  • ジュピターテレコム、
  • MTI、
  • グーグル、
  • 三菱商事、
  • みずほ証券、
  • 双日、
  • 東京海上日動火災保険、
  • ミシュラン・リサーチ・アジア、
  • 三井物産、
  • 日興コーディアル証券、
  • 三井住友アセットマネジメント、
  • 三井住友海上火災保険、
  • シティバンク銀行、
  • J.P.モルガン証券、
  • インテリジェンス、
  • 楽天、
  • 朝日貿易、
  • 経済産業省、
  • 特許庁、
  • 千葉県庁、
  • 横浜市役所、
  • 田園調布学園中等部・高等部、
  • サントリー

物質系専攻の1年

4月 April

  • 入学ガイダンス
  • 夏学期 講義開講
  • 博士論文予備審査(9月終了)
  • 新入生歓迎会(BBQパーティ)

5月 May

  • 物質系輪講 開講
  • 修士1年、博士1年、2年は年1回の発表
  • 入試説明会(本郷)

6月 June

  • 入試説明会(柏)

7月 July

  • 修士中間発表
  • 修士2年は中間発表を英語で行う
  • 修士論文審査(9月修了)
  • 博士論文審査(9月修了)

8月 August

  • 大学院試験

9月 September

  • 秋季学位記授与式・卒業式
  • 運動会

10月 October

  • 入学ガイダンス(10月入学)
  • 冬学期 講義開講
  • 博士論文予備審査
  • 柏キャンパス一般公開

1月 January

  • 博士論文審査
  • 新領域餅つき大会

2月 February

  • 修士論文審査
  • 修士中間発表(9月修了)
  • キャリアアップセミナー

3月 March

  • 学位記授与式
  • 卒業式
  • 修了祝賀会

資料請求

受験案内

HOMEに戻る

PCサイトで見る