新領域創成科学研究科 物質系専攻【東京大学大学院】Department of Advanced Materials Science, School of Frontier Sciences, The University of Tokyo

研究室紹介

廣井 善二 教授 研究室

物質科学協力講座(物性研究所) [新物質科学]

廣井 善二 教授 研究室

研究室へのお問い合わせ

研究室ホームページ
TEL : 04-7136-3445 FAX : 04-7136-3446 e-mail: hiroi@issp.u-tokyo.ac.jp


無数の電子が互いに引き合い反発しあい、
時には想像を越えた動きをする。
まるで人にも似た、物質の個性をそこに見ることができます。

30歳前に小さなダイヤモンドの指輪を買った時、その中にカーボン原子が無限に規則正しく並んでいるのを想って感動しました。自然が作り出す結晶の美しさには神々しいものがあります。そこに無数の電子が加わってくると面白い物理現象が現れます。互いに相互作用しながら、ある時には反発し、ある時には引き合って、様々な相転移を引き起こすのです。その最も顕著な例が超伝導という量子現象です。一方、無数のスピンの集合が、絶対零度に向かってもふらふらしていることが起こります。そのような量子力学的「液体」状態を知るための答えは得られておらず、大きな謎として残されています。

物質系専攻を志す学生へ

われわれは、様々な物質を合成してその基礎物性を評価することにより、超伝導や量子磁性などの面白い物理現象に関わる謎を解くことを目指しています。さらに、室温を超える転移温度を有する超伝導や、誰も観測したことのない未知の物理現象を発見することを目指して、全く知られていない新物質の探索を強力に推し進めています。われわれの夢は、皆さんがあっと驚くような物質を世に送り出すことです。

廣井 善二 教授 顔写真

プロフィール

廣井 善二 教授 [Professor Zenji Hiroi]

  • 1983 京都大学理学部化学科卒業
  • 1987 京都大学大学院理学研究科 博士後期課程中途退学
  • 1987 京都大学化学研究所文部技官
  • 1992 京都大学化学研究所助手
  • 1995 京都大学化学研究所助教授
  • 1998 東京大学物性研究所助教授
  • 2004 東京大学物性研究所教授

研究室紹介動画及び入試説明会動画

研究室紹介動画 廣井教授 サムネイル

廣井教授 研究室紹介動画

平成30年度入試説明会 廣井教授 研究室 サムネイル

平成30年度入試説明会 廣井教授 研究室

研究紹介

研究室の様子

高温超伝導の発見とその後15年を越える研究の流れは、新物質の発見が如何に物性物理学に大きなインパクトを与えるかを如実に示しました。その波紋は超伝導研究のみならず、強相関電子系一般における局在-非局在の概念の確立や磁性と伝導性の興味深い相関の研究へと大きな拡がりを見せています。われわれが目指すのは新物質探索を通して未知の物理現象を見出し、物性物理学の新しい方向を切り開くことです。さらに一歩進んで新しい機能や特性を有する「役に立つもの」を世に送り出したいと日夜研究に励んでいます。

研究室の様子

先輩からのメッセージ

石川 孟 さん

石川 孟 さん [Hajime Ishikawa]

廣井先生は普段から明るく、研究のこともそれ以外のことも学生とよく話をします。ミーティングでは研究について親身に相談に乗っていただき、さまざまな助言をいただくのでとても勉強になります。廣井研究室は、各自が自由に、自分のペースで研究に取り組んでいます。研究では、新物質の合成や高品質な単結晶を用いた物性測定を通して新しい物理現象を発見し、物性科学の新しい研究分野を切り開いていきたいと思います。

物質系専攻を志す方へ

石川 孟 さん

物質系専攻には物理系、化学系、材料系など様々な研究室があり、物質科学について幅広く学ぶことができます。ここで学んだ知識や考え方は社会に出てからきっと役に立つと思います。柏キャンパスにはすばらしい実験設備と研究に適した環境が整っているので、充実した研究生活を送ることができます!