柏キャンパス サイエンスキャンプ

プログラム番号 3 - 2
PDFクリックしてPDFをご覧いただけます
教員名
寺嶋和夫 教授, 伊藤剛仁 准教授(物質系専攻)
タイトル
プラズマでナノ粒子をつくろう
課題内容
プラズマは、電子、イオン、励起種等を含み、それゆえに光を発し、高い反応性を持ち、電磁界・電磁波と相互作用をします。プラズマが作り出す反応空間は、情報処理技術を支える半導体集積回路の製造など、広く産業応用に役立っています。通常、プラズマは気相雰囲気にて生成されますが、本キャンプでは液中でのプラズマ生成を行います。プラズマがもたらす反応と、反応空間の液相による急冷を通じ、ナノ粒子(サイズが10-9 m程度)を合成します。合成されたナノ粒子の解析も行います。
キーワード
プラズマ, ナノ粒子, 材料合成
研究室URL
http://www.plasma.k.u-tokyo.ac.jp/
▲ページ先頭へ