柏キャンパス サイエンスキャンプ

プログラム番号 1 - 5
PDFクリックしてPDFをご覧いただけます
教員名
徳永将史 准教授, 三宅厚志 助教(国際超強磁場科学研究施設)
タイトル
省エネ熱交換 磁気熱量効果を体験しよう
課題内容
ある温度で磁性体に磁場を加えると、磁気モーメントが磁場方向に揃うので、エントロピーが減少します。逆に、断熱状態で磁場を減少させると、磁性体の温度が低下します。この「磁気熱量効果」を使った省エネ熱交換システムが、エネルギー問題の解決に向けた物質科学の応用のひとつとして近年注目されています。東京大学物性研究所にある世界屈指のパルス強磁場実験装置を使った最先端の計測によって、この磁気熱量効果を体験します。
キーワード
磁気熱量効果, 強磁場
研究室URL
http://tokunaga.issp.u-tokyo.ac.jp/Tokunaga_Lab/toppu.html
▲ページ先頭へ