ニュース

【重要】令和元年度 東京大学学位記授与式・卒業式の実施方法の変更について

学生各位

 

 標記の件につきまして、大学本部より下記のとおり通知があり、
3月23日安田講堂で行われる大学全体の学位記授与式については、
各研究科の代表者のみの式典を挙行することとなりました。
 そのため、各研究科の代表者以外の修了者は安田講堂に入場できません
のでご注意ください。

 

○東京大学ホームページ
   https://www.u-tokyo.ac.jp/focus/ja/articles/n_z1301_00019.html

※関連して、各専攻で実施する学位記授与式については現在対応を検討中です。一週間後をめどに新領域創成科学研究科ホームページ・メール・電子掲示板でお知らせする予定ですのでお待ちください。

○新領域創成科学研究科ホームページ(新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ)
  http://www.k.u-tokyo.ac.jp/info/entry/22_entry834/


・・・・・・・・・・・・・・・・・記・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

令和2年3月4日

令和元年度東京大学学位記授与式・卒業式の実施方法の変更について

 

 

 東京大学学位記授与式・卒業式は、学生生活の節目となる重要な式典であり、多くの修了予定者・卒業予定者が参加を楽しみにしていることと思います。

一方で現在、日本政府から新型コロナウイルスの感染症対策が示され、厚生労働省からも具体的な対策が提示されており、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、大規模な行事の開催については慎重な検討が求められています。

 こうした状況を踏まえ、本学として、学位記授与式・卒業式の実施方法について検討を重ねてまいりました。専門家チームによるWHOでの検討等を含む情報も収集し、本学として慎重に検討した結果、公衆衛生対策を最優先し、大学組織として新型コロナウイルス感染を最低限に抑える観点から、各研究科・各学部の代表者のみの式典を挙行することといたしました。

 誠に残念ですが、各研究科・各学部の代表者以外の方はご入場いただけません。

 
式典への参加を予定されていた修了者・卒業者及びご家族の皆様には申し訳ありませんが、 皆様の健康と安全を第一に考えた上でのやむを得ない措置である旨、ご理解賜りますようお願いします。

 

 

修了者・卒業者の皆様

・各研究科・各学部 の代表者以外の修了者・卒業者は会場(安田講堂)に入場できません。
・各研究科・各学部で行われる学位記の授与については、各研究科・各学部からの連絡を確認してください。
・キャンパスへの来学に際しては、マスク着用などの感染防止策を徹底してください。
・海外への渡航歴の有無にかかわらず、発熱や呼吸器症状などがある修了者・卒業者は、キャンパスへの来学を控えてください。

 

ご家族の皆様
・式典当日、キャンパスへのご来学につきましては、ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

 

報道機関の皆様
・当日の取材はお受けできませんので、ご了承ください。

ご来場いただけない修了者 ・卒業者及びご家族の皆様のために、式典 の様子をインターネットで映像配信する予定です。詳細につきましては、追って本学ウェブサイト上でお知らせいたします。
 なお、今後の感染拡大の状況次第では、実施方法等が再び変更となる可能性がありますことを申し添えます。

 

【本件問い合わせ先】
東京大学本部総務課
TEL:03-5841-2012
soumusoum.adm■gs.mail.u-tokyo.ac.jp

※■を@へ置き換え、送信してください。