ニュース

【開催報告】2020年1月11日(土)「東京大学OBOG 座談会@柏の葉」が開催されました

2020 年1月11日(土)、東京大学柏の葉キャンパス駅前サテライトにて OBOG 座談会が行われました。

(主催:東京大学キャリアサポート室、協賛:新領域創成科学研究科)

 

本イベントは、新領域創成科学研究科を中心に本学を卒業・修了された OBOG をお招きし、在学生の進路選択や就職活動の悩みを解消することを目的としています。これまで本郷や駒場では開催されてきましたが、柏キャンパスでは初の開催となりました。

今回は 10 名の OBOG の方々にご参加いただき、それぞれの勤務先ごとにテーブルを設置。

在学生たちは自分が興味のある企業のテーブルに着席し、OBOG と座談会形式で話をしました。

 

▲OBOG座談会の様子

 

OBOG からは、それぞれの在学中の心境から進路選択や就職活動への取り組み、さらには現在の仕事の状況までが語られ、在学生側からは、今の心境や将来への期待や不安など、相互に活発で率直な意見交換がなされました。

▲意見交換の様子

 

参加企業:ダイキン工業、テルモ、トヨタ自動車、ニトリ、富士通、三菱電機、フィリップス・ジャパン、日鉄ソリューションズ、

日本製鉄(旧    新日鐵住金)※順不同・敬称略  

 

参加した学生の声

「社会人、卒業生として両方の目線からの意見を聞くことができ、新たな視点で考えることができた。」

「現在の職場環境や業務内容など、一般的な企業説明会では聞くことができない話を、経験談を踏まえ話してくださって大変参考になった。」

「偶然空いていたテーブルに参加したが、思いの外自分の研究が活かせそうな分野もあり進路選択において視野が広がった。」

 

また、ご参加いただいたOBOG からも

「在学生との会話は非常に新鮮で、有意義な情報交換をさせていただいた」との声もありました。