ニュース

「アフリカの変貌と成長戦略」―アフリカ開発銀行カベルカ総裁 講演会-

 21世紀に入ってアフリカは大きな変貌をとげつつあります。
本年6月に開催される第5回東京アフリカ開発会議(TICAD V)においては、躍動するアフリカと日本が手を携えて、強固で持続可能な経済、包摂的で強靭な社会、平和と安定を実現していくことがメインテーマとなっています。

 これらはアフリカ開発銀行が、広範囲にわたる議論を経てこのほど採択した今後10年にわたるアフリカの長期ビジョン及び戦略とも方向性を同じくするものであり、アフリカの経済が、包摂的かつ環境適合的な質の高い成長を遂げていくうえでも、民間部門の発展、インフラ整備、農業・食糧、環境、成長への人づくり、グッドガバナンス、地域統合などが主要な課題となり、そのためにアフリカ開発銀行も中心的、積極的な役割を担っていくことが展望されています。

 本講演会はカベルカ総裁がTICAD Vに参加するために来日する機会において、アフリカの変貌状況を踏まえた、今後のアフリカのビジョンや戦略、ビジネスチャンスそしてアフリカ諸国が日本に期待する特別な役割や協力などについて、総裁自ら率直にお話しいただくものです。

 アフリカ経済、開発、ビジネス等に従事、研究されている方、
あるいはTICAD Vを契機に躍動するアフリカの姿に関心を持たれている方などにおかれましては、是非ご参加ください。

 

日時 2013年6月5日(水) 15:00 ~ 17:00
会場 東京大学伊藤国際学術研究センター 伊藤謝恩ホール
参加費 無料
事前申し込み http://resv.jp/afdb/(6月2日まで)
言語 日本語、英語 (同時通訳有)
主催 東京大学大学院新領域創成科学研究科サステイナビリティ学教育プログラムサステイナビリティ学グローバルリーダー養成大学院プログラム(GPSS-GLI)、国連大学、アフリカ開発銀行
お問い合わせ先 アフリカ開発銀行アジア代表事務所広報担当:遠藤
TEL:03-4589-8721