ニュース

物質系専攻 前田瑞夫客員教授(理化学研究所連携講座)が日本分析化学会・学会賞を受賞

前田瑞夫客員教授(物質系専攻物質科学連携講座(理化学研究所)ナノバイオ科学)が、平成26年9月18日に日本分析化学会・学会賞を受賞しました。同賞は分析化学に関し貴重な研究をなし、その業績を内外の論文誌に発表した者の中から、特に優秀なる者に贈呈(毎年3件以内)されます。受賞タイトル:DNAソフト界面を用いるバイオ分析法の開発と応用