ニュース

物質系専攻・岡本博教授がアメリカ物理学会(APS)の卓越した査読者(Outstanding referee)に選出されました

アメリカ物理学会(The American Physical Society (APS))は,2008年に,学会が発行している“Physical Review Letters”,“Physical Review”,“Review of Modern Physics”などの学術雑誌の査読者の中から傑出した査読者(Outstanding Referee)を表彰する制度(Outstanding Referee Program)を創設しました。これは,世界中で登録された約71,000名の査読者の中から査読に特に貢献した査読者を表彰するもので,毎年約150名が選出されます。2018年までに,全世界から約2000名,日本から52名が選ばれています。2019年には,全世界から143名,日本から岡本 博教授を含め6名が傑出した査読者に選ばれました。(https://journals.aps.org/OutstandingReferees