ニュース

物質系専攻有馬孝尚教授が日本物理学会論文賞を受賞

新領域創成科学研究科物質系専攻の有馬孝尚教授が、3月24日付で日本物理学会第17回論文賞を受賞し、同学会第67回年次大会において表彰されました。この賞は独創的な論文の発表により、物理学の進歩に重要な貢献をした研究者の功績を称えるものです。
今回の受賞理由となった論文は、
"Ferroelectricity Induced by Proper-Screw Type Magnetic Order", T. Arima, J. Phys. Soc. Jpn. 76巻 073702 (2007)
です。

関連リンク 日本物理学会 http://www.jps.or.jp/