先端電気エネルギーシステム講座(連携講座)
IR CRIEPI
根本 孝七 教 授 ねもと こうしち
tel: 046-856-2121

一瀬 中 教授 いちのせ あたる
tel: 046-856-2121

永田 真幸 准教授 ながた まさき
tel: 03-3480-2111
地球環境問題対策やエネルギーセキュリティ確保の観点から低炭素社会の実現は最重要 課題の一つですが、電力シフトはその鍵とされています。電力シフトに伴い、特に電 力の供給側と需要側の接点において様々な課題が生じると予測されるため、それに対 応するための革新技術の創出を目指します。(根本)

超電導技術は高効率機器の開発および低炭素社会の実現において重要な技術の一つです。高効率超電導機の開発において,超電導線材あるいは導体の高性能化が鍵となります。超電導材料は内部組織を制御することで臨界電流密度を向上させることができるため,各種超電導材料の微細組織評価を行い,材料部組織制御による高性能な超電導線材の開発を目指しています。(一瀬)

パワーエレクトロニクス装置の活用による電気エネルギーシステムの高度化に関し,それに必要な電力変換器の高パワー密度化・高機能化といった基盤技術の研究開発を進めています。私たちの研究は,多様な制約条件・境界条件の正確な認識の下に電気エネルギーシステムの課題を明確にし,その解を探求するなかで将来像を描き出すことを目指したものです。(永田)
東京大学大学院 新領域創成科学研究科 基盤科学研究系 先端エネルギー工学専攻
〒277-8561千葉県柏市柏の葉 5-1-5
東京大学大学院 新領域創成科学研究科 基盤科学研究系 先端エネルギー工学専攻