宇宙エネルギーシステム講座 (連携講座)
JAXA
吉田 憲司 教授 よしだ けんじ
tel: 050-3362-4858

藤田 和央 教授 ふじた かずひさ
tel: 050-3362-4378

吉村 彰記 准教授 よしむら あきのり
tel: 050-3362-3709

経済性及び環境適合性に優れた次世代超音速旅客機の開発に必要な設計技術の研究を進めております。特に空力設計技術におきましては我が国が最も得意としますCFDを積極的に用いて超音速速飛行時の空気抵抗低減及びソニックブーム低減、離着陸時の空力性能改善に主眼を置いて研究開発を進め、実用化技術への成熟を目指して飛行実験による実証計画の立案及び実施に挑戦しております。(吉田)

地球へ帰還する宇宙船や大気のある惑星への探査機の研究開発において,その技術課題の一つである熱防御システムの開発と空力設計技術の向上のため,極超音速飛行環境で起こる気流の物理過程の基礎研究から,プロジェクトに直結した工学応用まで,幅広い研究を行っています.特に近年は火星着陸探査や火星サンプルリターンミッションの実現に向けた大気突入機の開発を進めています.(藤田)

宇宙航空輸送システム、エネルギー貯蔵システム、先進発電システムなどに使用される先進複合材料、なかでも、超高温、極低温、高真空などの極限環境下で使用される先進複合材料を主たる研究対象としています。武田研究室とは、超耐熱複合材料およびナノ複合材料の評価・解析、先進複合材料(CFRP)の強化メカニズムの解明、新しい層間強化構造の開発、構造ヘルスモニタリング技術開発などに関して連携しています。(吉村 )

東京大学大学院 新領域創成科学研究科 基盤科学研究系 先端エネルギー工学専攻
〒277-8561千葉県柏市柏の葉 5-1-5
東京大学大学院 新領域創成科学研究科 基盤科学研究系 先端エネルギー工学専攻